【いわき】波立海岸・波立薬師への鉄道・路線バスによるアクセス方法を分かりやすく解説

この記事では、福島県いわき市北部の観光地の一つである「波立・弁天島」までのアクセスについて、鉄道・路線バスを利用したアクセス方法を解説を解説しています。

いつも当サイト(UPS)をご覧いただきありがとうございます。

当サイトでは”まち”の稼ぐ力を伸ばすために、水戸から仙台エリアにかけての街の魅力や情報を発信しています。

現在はWEBを中心に活動していますが、いずれ拠点を設けてまちづくりを行っていきたいと考えていますので、応援して頂ければ嬉しいです♪→サイトのブックマーク登録&インスタフォローをお願いします☆エンジェル投資家さんも随時募集しています♪

鉄道・路線バスを利用したアクセス方法

*波立海岸・弁天島

波立海岸はJR四ツ倉駅とJR久ノ浜駅の中間に位置しているため鉄道駅から離れています。

また、路線バスについては、日曜日・祝日に運行していない地域となっています。そのため、月曜日〜土曜日までは路線バスが便利で、日曜日・祝日では鉄道のみの利用となります。

鉄道によるアクセス方法

*JR久ノ浜方面から波立海岸方面を望む

最寄駅は、JR久ノ浜駅となります。

駅前にタクシーが停車しているのでタクシー利用も考えられますが、距離にして3km程度ですので、波立海岸を眺めながら歩けばあっという間に着くはずです。

なお、Google検索ですと時間にして35分と表示されますが、実質30分も歩けば、波立海岸・弁天島に着きます。(高齢者で移動速度が遅い方は35〜40分程度)。

ちなみに、JR四ツ倉駅からアクセスすることも可能ですが、江戸時代の浜街道を利用することになり、若干の峠越え(四倉ー久之浜の境界)になるのと距離にして3kmを超えるためおすすめできません。

また、旧6号国道の歩道用トンネルを通過するルートもありますが、そちらは、トンネルが暗くて湿っていて、とてつもなく恐ろしいのでおすすめできません。笑 

ですので、JR久ノ浜駅からアクセスするのが良いです。

路線バスによるアクセス方法

*波立海岸から久之浜地区方面を望む

路線バスによるアクセスですと、最寄のバス停が「波立薬師」となります。

波立薬師のバス停で降車すれば波立海岸・弁天島は目の前ですので最もおすすめできますが、運賃が片道で690円(いわき駅→波立薬師)かかるのと、運行本数が多くはないため注意が必要です。

以下に2022年度の時刻表を掲載しておきます。

  • 運賃:690円(片道)
  • いわき駅前乗り場:7番
  • 行き先:(急行)富岡駅
いわき駅発波立薬師着
07:0007:24
08:4509:09
11:3011:54
16:35*土曜日は運休16:59
いわき駅前→波立薬師(2022年度) (注)日曜日・祝日は全て運休
波立薬師発いわき駅前着
08:20*土曜日は運休08:50
13:2513:55
16:5517:40
18:3019:05
波立薬師→いわき駅前(2022年度) (注)日曜日・祝日は全て運休

なお、波立薬師や弁天島での見学時間は一般的に30分程度ですから、路線バスでアクセスするなら、いわき駅発11:30に乗車し、帰りは13:25発とする方法が良いです。とはいえ、約1時間は海岸で暇をつぶす必要があり。時間が勿体ないという方は駅前で歩いてしまうのもあり。

個人的なおすすめとしては、11:30いわき駅前発に乗車し、11:54に到着、30分ほど見学して、JR久ノ浜駅方面に歩き、「からすや食堂」さんで昼食、帰りはJR久ノ浜駅から鉄道を利用する方法です。
*JR久ノ浜駅から、いわき駅方面に向かう電車として13:02発いわき駅行きがありますので時間的(乗車時間14分)にもコスト(運賃240円)面でもおすすめできます。

その他:役に立つ情報

*久之浜は弓形の海岸が特徴的

JR久ノ浜駅から更に北上して福島県双葉郡までアクセスするのもありです。東日本大震災から10年以上経過し、街の賑わいを取り戻すために様々な施設が建築されています。

また、駅から近いところに施設が立地しているのも良い点かなと思います。こちらに参考となる記事を貼っておきます。

ということで以上となります。参考となりましたら幸いです。