【北茨城】天心記念五浦美術館内のカフェをレビュー

こんにちは!ポールシフトメンバーのsaaaです!

このサイトでは、仙台から水戸のエリアの街の魅力や情報を発信しています。

今回は、北茨城の観光スポット「茨城県天心記念五浦美術館」の館内にあるカフェで一息ついてきましたので、そちらのカフェをレビューしていこうと思います。

カフェテリア カメリア

天心記念五浦美術館内にあるカフェテリア「カメリア」では、窓外に広がる太平洋を眺めながら、ゆったりとしたくつろぎのひとときをお過ごしいただけます。
コーヒーからグラスワインまで揃ったドリンク類やスイーツをはじめ、茨城県産の素材を使った料理やパスタ、カレーなどの軽食類など、メニューも豊富。お得なセットもございます。
美術館をひととおり見終えたあとの余韻に浸りながら、「カメリア」でぜひ、優雅な時間をお楽しみください。

茨城県天心記念五浦美術館公式ホームページ より引用

店内はとても落ち着いた雰囲気で、美術館でさまざまな芸術作品に触れた余韻に浸りながら寛ぐことができます。

また、テラス席があり、磐城海岸を一望できます。晴れた日にはもってこいです!

メニューは、茨城県産の食材を使ったお料理が沢山ありました。ホームページではメニューの掲載もありましたので、詳しくはそちらをどうぞ〜。

私は、お店のおすすめ「あんこう竜田入り五浦ブラックカレー」と「奥久慈プリン」を頼みました。

あんこう竜田入り 五浦ブラックカレー

五浦海岸の海底の巨大ガス油田と六角堂をモチーフにした、シーフードイカスミカレーです。

感想は・・・美味しかったです。シーフードとイカスミカレーがよく合います。

少し残念だったのは、具材が全体的に少し小さいイメージでした。(食いしん坊・・・すみません(笑))

イカスミカレーなんだから仕方ないんですけど、黒くて何の具材かがわかりにくいので、一般のサイズ感より、視覚や味覚で何の具材かを訴えるられるといいのかなと感じました。加えて、恐らくあんこうの竜田が主役なのかなと思いますが、他の竜田との違いを明確にわけるには、もう少し大ぶりの方がいいのかなと。

とはいえ、味はとても美味しかったので、おすすめです。

ちなみに、セットでつけたサザコーヒーは、安定して、とてもおいしかったです。美味。

奥久慈プリン

奥久慈プリンに、サザコーヒーの徳川将軍珈琲のエスプレッソとカラメルがそれぞれ付いていて、自分の好きな方をかけて食べるスタイルです。

私は両方かけてみましたよ〜。

いただいた感想は・・・正直、どちらかというとエスプレッソなしの方が私好みでした。(あくまで個人的な意見です)

プリン自体は、想像していたより大きいサイズで、舌触りも滑らかで美味しかったです。が、下の方にいくに連れて、プリンを固める際の気泡が抜け切れてなくて、滑らかさを感じられず、舌触りがざらざらとしていくように感じました。味は美味しかったので、口当たりの部分が少し残念です。

まとめ

美術館を回ってきて、一休みするには最適な空間でした〜。

さらに、なんといってもテラス席のロケーションは最高ですから、もし天気のいい日で美術館デートしたら、是非立ち寄って欲しいと思いました。

作品の感想を言い合ったり、余韻に浸るには、落ち着いた店内がとてもいいと思います。

ちなみに、天心記念美術館の魅力などは別で記事にしているので、もしよかったらこちらも併せてご覧ください。

>>【岡倉天心記念公園】近代美術や歴史よりも天心の思想が重要!

>>【岡倉天心の思想に触れる】北茨城で建築とカフェを堪能する観光・デートすぽっと

>>【北茨城市】茨城県天心記念五浦美術館の建築の特徴

と言うことで今回は以上です。またお会いしましょう〜!