ニュースリリース

記事が見つかりませんでした。

新着Blog記事

企業理念

本来、『Pole Shift』は、数万年から数十万年に一度発生する地球のN極とS極の反転のことをいいます。

私がチーム名を「Urban Pole Shift(アーバンポールシフト)」としたのは、これまでの”都市づくり”のあり方を根底からシフトチェンジする必要がある時期に来ていると考えたからです。

戦後から行われてきた「まちづくり」や「都市計画」はすでに限界を迎えており、どこの地方都市でも人口減少と超高齢社会に起因する様々な都市づくりの課題に直面しています。

例えば、中心市街地は空き店舗や空き地の増加、過度に自家用車に依存した都市構造の形成など、地方都市においては、徒歩や自転車、公共交通を利用した日常生活を送ることは困難になっています。このこと以外にも都市を取り巻く
環境は日々変化し、一つの課題を解決しても、すぐに複数の課題が発生するような社会情勢となっています。

おそらく、従来の手法(都市計画的な様々なツール)により都市の諸課題を解決するスピードよりも暮らし難い不便な地域が発生していくスピードが速いため、暮らしにおける幸福度は下がっていく一方だと考えられます。

もちろん、一つ一つ、着実に課題を解決していく姿勢は大切だと思います。しかしながら、急速に進む都市の変化に対応していくためには、従来にはない発想も必要で”都市づくり”に取り組む考えも必要があると思います。

繰り返しにはなりますが、チームの目的は、これまでには無い発想で”都市づくり”を行い、従来の都市づくりに対する意識・マインドの軸を変えることで、これまでに地域に無かった”モノ”を生み出そうとすることにあります。

常磐線沿線地域の”美しい都市”をこれまで以上に魅力的なまちにつくり変えていく取り組みを行っていきます。

企業概要

  • 法 人 名:株式会社UrbanPoleShift
  • 設  立:2022年11月1日
  • 活動拠点:主に福島県及び茨城県
  • 主要事業:インターネットを活用した活動拠点内の地域情報等の発信など
  • 代表取締役:満山 堅太郎  ( 筆名.Mitsuru Katayama )
  • 代表経歴:千葉大学工学部卒,国・市で公務員を経験後、2022年3月に退職。同年11月に独立(専門:まちづくり、都市計画、建築法規、都市防災、不動産取引など)
  • 代表資格:一級建築士、建築基準適合判定資格者、宅地建物取引士(登録済,未交付)、土施管技士など

事業内容

  • インターネット活用した情報発信(建築・都市計画・まちづくりなど)
  • 住宅や事業所等の立地検討などに関すること(特に、建築基準法及び都市計画法、都市再生特別措置法などの土地取引の法規制に関すること及び水害・土砂災害リスク調査・分析等に関すること)
  • 建築法規及び都市計画法規に関する各種相談に関すること
  • 建築確認申請図書等の作成に関すること
  • 地域及び生活情報に関する企業及び個人事業の皆様の事業紹介記事の作成並びに弊社サイトでの紹介
  • 自治体が公表する統計情報に基づく調査・分析に関すること
  • 各種地域のまちづくり計画作成に関すること
  • 上記の建築法規や都市計画、まちづくりに関連するメディアサイト等の記事作成に関すること
    【参考】不動産投資コラム数業界No.1の「楽待」様に記事を投稿しております。参考記事(https://www.rakumachi.jp/news/archives/author/mituyamakentaro
  • その他、建築や都市計画、まちづくり全般に関する相談を承っております。