【楢葉】福島県楢葉町でノマド(ワーキングスペース)をするならココがおすすめ。JR常磐線各駅からアクセス可能。

この記事では、ノマドワーカーである私が福島県楢葉町でノマドワークするならココがおすすめ〜という話をしています。結論としては、「道の駅ならは」と「みんなの交流館 ならはCANvas」です。

いつも当サイト(UPS)をご覧いただきありがとうございます。

当サイトでは”まち”の稼ぐ力を伸ばすために、水戸から仙台エリアにかけての街の魅力や情報を発信しています。

現在はWEBを中心に活動していますが、いずれ拠点を設けてまちづくりを行っていきたいと考えていますので、応援して頂ければ嬉しいです♪→サイトのブックマーク登録&インスタフォローをお願いします☆エンジェル投資家さんも随時募集しています♪

道の駅ならは→特徴:サウナ+温泉

  • 利用時間:10:00〜20:00
  • 利用料:無料
  • Wi-Fi:有(速度環境については次回、測定してアップします。)
  • その他:電源コンセント、個室スペース有、座席数20席
  • URL:https://www.instagram.com/p/CajsNBvPISI/

道の駅ならは物産館2階に「ならはsalon」があります。

誰でも利用可能で、少し高台に立地しているため海を眺めながら仕事をすることができるのと、疲れたら隣接する温浴施設で温泉とサウナに入れます(利用料700円、レンタルタオル300円)。また、食堂もありますので1日中滞在することが可能です。

温浴施設とアクセス方法については、こちらの記事に書いてあるので参考にしてみてください。

みんなの交流館 ならはCANvas→食事+爆速Wi-Fi

  • 利用時間:9:00〜21:00
  • 利用料:無料
  • Wi-Fi:有
  • その他:電源コンセント、座席数11席(カウンターのみ)
  • URL:https://naraha-canvas.com/floor/

コンパクトタウン「笑ふるタウンならは」内に建設された交流施設(2018年7月)内の2階部分にワークスペースとして11席用意されています。

タウン内には、5店舗ほどの飲食店が入っているので食事の選択に困ることはありません。また、少し歩きますが、ホリエモンプロデュースの「小麦の奴隷 福島楢葉店」が立地しています。

「道の駅ならは」とは異なり、温浴施設などは併設されていないのとワークスペースの席数が少ないのが難点ですが、Wi-Fiスピードが速いのはメリットが高い(YouTube動画などの容量の大きいデータをネットに上げるのに便利)です。

ちなみに、通信速度をFASTで測定してみると表示で200Mbpsを超えていました。

また、建物が綺麗なのでおしゃれな空間で仕事をしたい!という方にはおすすめ。

ただし、最寄り駅であるJR常磐線竜田駅から徒歩で10〜15分程度(1kmほど)の位置にあるので、歩くのは嫌い!という方は徒歩は不向きなのでタクシーを利用(竜田駅の東側がタクシープール)してみてください。

参考:ノマドワーク(Mac)に便利なグッズ

私自身がMacを利用していてこれはあって良かったなーと思うのは次の5つです。

ノマドワークには、モバイルルーターやバッテリーがあれば電源コンセントが無かったりWi-Fi環境がヤバみ(遅い+そもそも無し)の時に使えるのですが、近年ではそうしたところが自体が減っている印象です。

というよりも、電源コンセントとWi-Fiが整っていない場所でノマドはやらないと決めれば無駄に荷物が重くなるルーターやバッタリーの持ち運びを省略することが出来ます。

最近ではノマドワークで全国を旅しながら仕事をする人が増えているので、各自治体でもそうした環境を整えています。

ということで、これらを除いてあると便利なのは次の5つです。最後の4+5は番外編です。

  1. 小型充電器
  2. ノイズキャンセル機能付きのイヤホン
  3. SSD(Solid State Drive)
  4. 折りたたみクッション
  5. iPad

はじめに小型充電器ですが、わたしが使っているMac book Proが2018年型のため充電器が大きく重いため、荷物としても嵩張ることから小さめにしたのがはじまりです。最近のものですと、高速充電も可能(タイプCケーブルも高速対応とする)となっているので便利です。

次に、ノイズキャンセル機能付きのイヤホンですが、ノマドワークをされている方なら持っていると思いますが、騒音・雑音を消してくれるのと、YouTube編集する際には必須なので、必需品といってもいいくらいです。

最後にSSDです。

一昔前はハードディスクという大きく重いものが主流でしたが、現在では軽くUSBメモリのように使えるものが販売されています。

加えて近年では1秒に1000MB以上の転送が可能な爆速SSD(USB 3.2 Gen 2)が販売されています。クラウド上で作業するよりもめちゃくちゃはやくて便利です。私もYouTubeを編集する際には外付けSSD上で行うようにしています。

ここからは番外編ですが、はじめに折りたたみクッションです。

折りたたみクッションが必要な利用は、ワークスペースがプラスチック製の椅子や硬い木製椅子の場合に必要です。プラスチック製の椅子に腰掛けられる可能時間は1〜2時間が限界です。ただし、クッションを敷くことで3時間まではお尻を痛めずに座ることが可能です。

最後にIpadです。なんで?と思いますよね。

それはMacとipadの2画面で作業できるため作業効率が上がることと、ipadで動画を見ながら作業することができる点です。ipad Airであれば10万円以下で購入することでき、かつ重量も461gと軽量です。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥84,800 (2022/10/04 17:49:22時点 Amazon調べ-詳細)


ということで以上となります。参考となれば幸いです。