【ひたちなか】2022.3月にオープン「らぁ麺きよ田」さんのレビュー

いつも当サイト(UPS)をご覧いただきありがとうございます。

当サイトでは”まち”の稼ぐ力を伸ばすために、水戸から仙台エリアにかけての街の魅力や情報を発信しています。

現在はWEBを中心に活動していますが、近々、拠点を設けてまちづくりを行っていきたいと考えていますので、応援して頂ければ嬉しいです♪→サイトのブックマーク登録&インスタフォローをお願いします☆ エンジェル投資家さんも随時募集しています♪

ということで、今回は、先月、ひたちなか市にオープンしたばかりの「らぁ麺きよ田」さんに行ってみました。

らぁ麺きよ田さんの「醤油らぁ麺」の感想

※特製醤油らぁ麺1,020円

まずは、らーめんの命であるスープですが、スープらぁ麺の説明には「高級食材である大山鶏をふんだんにした高級鶏清湯スープ。徹底した温度管理のもと、丁寧に炊き上げた自慢のスープです。鶏本来の香りと旨味・甘味をご堪能ください。」と書いてありまして、なんと無化調でした!

無化調だけあって、白河らーめんのような力強い鶏ベースが舌の中でハッキリと分かるので、普通にめちゃ美味しいです。

他の方のレビューを読むと若干高めと書いてありましたが、今どき、無化調でらぁ麺を提供している店が少ないので、そのような状況を踏まえると、コスト的にはバランスが取れているのかな〜と思います。

とはいえ、白河のように鶏油は使っていないようなのでそこが気になった所。

スープは美味しいです。

次に麺ですが、肝心な麺はトップブランドの「菅野製麺所」の麺を使用しているとこのこと。

醤油らぁ麺は細麺で、一瞬そば?と思う方もいるかもしれない感じですね。風味が豊なので、醤油に合っているように思います。とはいえ、好き嫌いは分かれるところだと思います。

元々、大戸屋さんがあったところなので、らーめん店にしては幸楽苑のように若干、お店の中は広めですが、家族・一人でも入りやすい店内と、なんといっても清潔感がありますね。(らーめんのイメージと合うように綺麗しているのだとしたらブランディング戦略を見習いたいな〜と思います)

あと、なんと言っても、煮卵が美味しかったです!!煮卵は、茨城の奥久慈卵を使用しているとのこと。味付けがいいのか、濃厚な甘味の中にコクがありました。

今回注文したのは、「特製醤油らぁ麺1,020円」でしたけど、個人的にはチャーシューはなくても、味玉・醤油らぁ麺920円で満足できるかなと思います。

ちなみに、オーダーしてからの提供スピードが速いのはとてもいいですね。

営業時間:11:00〜22:00
席数:テーブル席7卓、カウンター15席
駐輪場:有 (注)サイクルスタンド・ラック 無
駐車場:有

※メニュー一覧

アクセス方法

JR勝田駅からは少し離れているので自転車の方は問題ないですが、徒歩の方は路線バスを使用されることをおすすめします。海浜公園に向かうバスに乗車すればOKなので本数もそれなりありますから特に悩まずに乗車できると思います。

さいごに。

つけ麺も提供されているようで、濃厚魚介豚骨スープで麺は菅野製麺所のようですから、次は、つけ麺を頂こうかなと思います。(次回、食したらレビューします!)

後日談❶:つけ麺

*つけ麺

麺は美味しいですね。

麺は香りが豊なのでそのままでも美味しい。それからメンマや煮卵も美味しいです。あとは伝えることがありません・・・。以上となります。


*正直レビューすると、好き嫌いが別れると思います。私個人的には「どこかで食べた事ある?化調系?」と思ったところですが真実は人それぞれ違うのでここまでにしておきます。

後日談❷:まぜそば

まぜそばの良いところは、ぼそぼそしていないツルツルの麺と、後入の卵+レモンですね。

特に後入の卵を入れると「まぜそば」というよりも一気にパスタ感が増しますね〜〜♪まぜそば本来の油感が好き!という方は、近くの「大大」さんがよいと思いますが、清潔な店内でゆっくりと食べたいという方は、きよ田さんのまぜそばはおすすめですね〜。

レモンに酢とラー油を加えて頂くともっと美味しいかったですね。麺量も多くて満足できると思います。

ということで以上です。参考になれば幸いです!