【令和5年版】社会増減率の高い東北地方の都市ランキング(1〜10位)

  • URLをコピーしました!

この記事では、「住民基本台帳」に基づく近年の「社会増減率」から東北地方で社会増が進んでいる自治体をピップアップしてみました。

また、1位の自治体については、都市計画区域(概ねの都市経済圏)との関連についても触れています。東北地方の市町村の特性が分かるのでぜひ!(注)自治体名の隣の「%」は令和5年1月1日時点,人口規模の小さい自治体は母数が少ないためランキングから除外

社会増減:住民の転入数と転出数の差(2022年1月1日→2023年1月1日)

目次

1位 福島県西郷村 1.09%

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

▼水戸〜日立〜いわき〜仙台エリアまでの常磐線沿線都市での生活・ビジネス・まちづくりに役立つ情報・サービスを届けています
▼不動産・建築・都市計画
▼主な活動範囲:水戸〜いわき(相馬+仙台)
▶︎これまでの”都市づくり”の常識を覆し、わたし達が住む地域を住みやすさを世界1位にすることを目的に活動しています。 

目次