【いわき市平】ビジネスマンへおすすめ。ひとりでも入りやすく高級感あるいわき駅前カフェ・セガフレードのレビュー

こんにちは、ポールシフトメンバーのsaraです!

このサイトでは、まちの稼ぐ力を伸ばすために水戸から仙台までの街の情報や魅力を発信しています。

現在はウェブを中心に活動していますが、近々拠点を設けてまちづくりをしていきたいと考えていますので、応援していただけたら嬉しいです♪サイトのブックマーク登録&インスタフォローをお願いします!エンジェル投資家さんも随時募集しています♪

さて、今回は、いわき市に、お仕事や出張で訪れた際におすすめのお酒も飲めるカフェ&バーをご紹介します。

Segafredo ZANETTI ESPRESSO(セガフレード ザネッティ エスプレッソ)

場所は、いわき駅前ビル「ラトブ」の1階に位置しています。

店内は、ヨーロッパ風のおしゃれなインテリア、高貴な雰囲気です。晴れた日は外にテラス席を設けています。

ちなみにセガフレードは、世界に600以上店舗展開しているエスプレッソを中心とした商品販売、酒類の提供をしている飲食チェーン店です。東北では、宮城に2店舗続いて3店舗目のようです。

私がビジネスマンにおすすめしたい理由

私が仕事や出張などでビジネスとして活用するのにおすすめしたい理由は、

  • 気品があり、店内が落ち着いている
  • 外に向けた席が多く、PC等の作業がしやすい
  • お料理が美味しい

といったところです。

いわき駅前は、コワーキングスペースやカフェなど、ちょっとした滞在スペースが少ないんですよね。さらに、ビジネス利用を考えると、落ち着いて作業ができる環境であることが大切。

ここは、気品があり、落ち着いた雰囲気で滞在することが可能なため、ビジネスにはおすすめと思います。フリーwi-fiも完備されているのもポイントです。

一見、お店に入るまでは、少しハードルが高いイメージがありますが、一度席に着くと椅子もふかふかで、快適な環境で作業することができると思います。店内がそんなに広くないのが注意点です。

ちなみに、いわき駅前でビジネス利用におすすめのカフェについては、他にも記事にしているのでよろしかったらそちらもご参考にしてみてください。

では、おすすめの理由としているお料理については、詳しくレビューしていきたいと思います。

パンチェッタとペコリーノチーズのクリームパスタ

パンチェッタとは、塩漬けした豚バラ肉のこと。ペコリーノチーズとは、羊のミルクを原料としたイタリア最古のチーズです。

グリンピースが沢山乗っていて、見た目も鮮やか。

口に入れた瞬間、チーズの香りと、グリンピースの香りが鼻を通ります。

パスタの茹で加減が程よく、芯が少し残っているため噛みごたえがあって美味しい。

パンチェッタは噛めば噛むほど、パンチェッタの旨みと塩味が滲み出してきます。

パセリやペッパーのアクセントがあり、存在感がありながらも主張しすぎず美味しいです。

この時は、これが500円でいただけました。確実に500円以上のクオリティでした。

牛すじ肉のボロネーゼ

牛肉とトマト、玉ねぎの旨味、甘みがパスタ麺によく絡んでいます。こちらもパスタの茹で加減が最高、パセリもいいアクセントです。とても美味しかったです。

カルボナーラ

濃厚なチーズ・クリームが口いっぱいに広がります。さらにこちらはフェットチーネを使用していて、クリームソースとよく絡みます。とっても美味しかったです。

まとめ

今回は、ビジネス利用として記事にさせていただきましたが、酒類の提供も行ってますし、駅ビルということもあって、ちょっとした待ち合わせや、のんびりしたいという場合にもおすすめです。

また、タイムセールでこれらパスタが500円で食べられたり、アルコールと軽食のセット、ドルチェセットなど、時間帯によっては、お得に美味しいお料理を食べることができます。

少し残念だったのは、スタッフさん作業用のPCが置かれていたり、スタッフさんの中でも無愛想な方もいらっしゃって・・・。そこは少し残念かなと思いました。

ですが、確実に500円以上のクオリティのサービスや品質ですので、気になる方は是非訪れてみてください。

最後に

この記事はステマではありません。筆者が実際にお店に行って感じたことを正直にレビューしています。

水戸から仙台にかけるまちにおいて、「うちの商品も食べてみて」というお話があれば、ぜひご連絡ください。

取材させていただき、お店の魅力を全面的に記事にさせていただきます。

ということで今回は以上です。また〜〜〜