【いわき市】美術館内レストラン「あじさい」のレビュー

こんにちは!ポールシフトのsaraです!

当サイトでは、”まち”の稼ぐ力を伸ばすために水戸から仙台エリアにかけての街の魅力・情報を発信しています♪

現在はWEBを中心に活動していますが、近々、拠点を設けてまちづくりを行っていきたいと考えていますので、応援して頂ければ嬉しいです♪→サイトのブックマーク登録&インスタフォローをお願いします☆ エンジェル投資家さんも随時募集しています♪

今回は、いわき市立美術館の中のレストランについて、レビューしていきます。

いわき市立美術館

いわき市立美術館は、いわき駅から徒歩15分程度。いわき市で唯一の美術館です。

館内の1階にレストランは位置しています。

レビュー

今回レビューするのは「チキン南蛮定食」と「オムライス」です。

チキン南蛮定食

チキン南蛮は、チキンカツのお肉がとっても柔らかくて美味しいです!たっぷり乗っているタルタルソースは自家製で、酸味と甘味と塩味が絶妙です。チキンカツのサクサク感とタルタルソースが絶品!炊き加減が最高のご飯もモリモリ進みます。お味噌汁は、大根、桜エビ、わかめ、ねぎ、きのこ、お麩と、具沢山。どこか懐かしさを感じますね。

オムライス

卵は薄いタイプですが、部分的に半熟のところもあって、熱の通り加減も楽しめます。上に乗っているソースはケチャップ。ご飯の量多いかな・・・と心配になりますが、安心してください。チキンライスと卵とケチャップが絶妙なバランスで美味しすぎて、気づいたらぺろりです。

総じて感じたことは、「プロの味」と言うよりかは、「母の味」。

味付けやボリューム感など、第一印象として、「おしゃれ感」や「高級感」というよりかは、「定食屋さん」といったイメージの方が合うかもしれません。

美術館内ということもあり、店内の内装は綺麗で清潔感がありますし、この美味しさで満足できるボリューム感、ハマる人いると思います。女性が1人で行くのもいいかなと思います。

いわき市平で美味しい定食屋さんを探している方、母の味を探している方がいたら、ぜひ一度行ってみて欲しいですね。

おまけ

ランチ後に、せっかくの美術館なので、館内を散策してみました。

やはり普通の公共施設とは異なって、モダニズムを感じる造りになっていました。館内を歩いているだけでも、建築的な美しさに触れることができます。ご飯食べ終えたら、ぜひお散歩がてら、館内もウロウロしてみてください。笑

最後に

この記事はステマではありません。

筆者が実際にお店に行って感じたことを正直にレビューしています。

水戸から仙台にかけるまちにおいて、「うちの商品も食べてみて」というお話があれば、ぜひご連絡ください。

取材させていただき、お店の魅力を全面的に記事にさせていただきます。

ということで今回は以上です。また〜〜